エクセル家計簿は固定費の設定が楽チン

エクセルを銀行口座の通帳に見たてて、来月のお金の流れがわかるように表計算を組んでいます。

入金欄と引き落とし欄を作り、入金欄には給与を入力、クレジットカードや公共料金、その他引き落としは引き落とし欄に入力するやり方です。"

アプリやWEBダウンロードでいろいろ試しましたが、お金の流れが把握できても、実際の口座入金時にどの口座にいくら入金するかでいつも失敗していたので、自分で来月通帳を作ろうと思いました。

クレジットカード引き落とし欄に、都度使った金額を入力していくので今月は使いすぎだな、とか、予算までまだ余裕があるな、というのが分かりやすくなりました。
また、毎月固定の金額をあらかじめ入力してあるエクセルシートをフォーマットとして保存しておき、毎月コピーして使うので入力も楽チンです。

エクセルで記入した通りに銀行口座の数字を合わせ入出金するだけなので、ATM前で時間を取られなくなり時間の節約になっています。
自作なので生活スタイルに合わせて柔軟に書式を変更することができ、今のところ満足して使っています。